こんにちは。大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

ふと最近思うことを書きます。

ホリスティックキネシオロジーは病気の診断は行いません。

ホリスティックキネシオロジー検査を使っていると、どうしても診断したくなってしまいます。

そういう時は初心に戻って考えなくてはいけません。我々ができることは「自然治癒力を邪魔しているものを取り除いて、自然治癒力を最大限に発揮させること」だけです。

Activedia / Pixabay

Activedia / Pixabay

われわれは傷ひとつ治せません。自然治癒力以上のことは絶対にできないんです。人間には怪我や病気をしても必ず治る力を持っています。それを「自然治癒力」と呼んでいます。怪我や病気が治らないのは「自然治癒力」が最大限に働いていないだけなのです。

自然治癒力はさまざまな言葉で表現されています。インネイトインテリジェンス、インネイトウィズダム、イネイト、インナーフィシジャンなど。西洋医学的に言うと免疫力やホメオスタシスということになるでしょう。

私はよく患者様に「きっと良くなりますよ」という表現を使います。

しかし、私自身は第1頚椎を矯正して神経圧迫を取り除き、ホリスティックキネシオロジー検査を使って自然治癒力を阻害している要因を改善したりアドバイスするだけです。実際には私が治しているのではなく、身体を治しているのは患者様自身です。自然治癒力の力なのです。

どんなに西洋医学が発達したとしても、切り傷ひとつ治せません。もちろん私自身にも切り傷や病気は治せません。自然治癒力はすごいです!!

我々ができることは、「自然治癒力がなぜうまく働いていないのか?」を改善させること、阻害している要因を取り除くだけなんです!!

しかし残念ながら自然治癒力を阻害している要因を取り除けば、傷みが瞬時に取り除かれる場合もあれば、治癒力が働いてなかった部分に血液が流れ込み治癒反応としての傷みが増す場合もあります。

傷みが増したことを治癒力が働いている、と理解できる方はなかなかおられないでしょうし、私自身も無理でしょうね(笑)

私は初回の上部頚椎カイロの施術が終わった後キレて帰ったんです。騙されたって。汚い話しですが、もともと慢性下痢症で、帰ってから便をしたら半分下痢で半分普通の便だったんです。なんやこれと思って電話して次の予約を入れたんです。何回か受けているうちに知らぬ間にいろんな症状がなくなっていることに気づいたんです。

たまたま少し変化があったから続けられただけなのです。自然治癒力を最大限に引き出すこと、プラス対症療法的アプローチの両方ができれば一番いいのかな?とも思っています。ただし傷みは治癒反応ですからなかなか難しいですね・・・」

 

自然治癒力を最大限に引き出したい方、ぜひご相談ください。

⇒ ご質問・ご相談はこちらから

 

 

 

※当院でおこなうホリスティックキネシオロジー検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

上部頚椎カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー検査
大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市・尼崎市・西宮市・三田市・神戸市・芦屋市・吹田市・高槻市・茨木市・堺市
からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F

【電話番号】
072-752-3702
【営業時間】
9:00~13:00 14:00~21:00
【PCホームページ】
大阪府池田市【関西カイロプラクティック】
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック院長ブログ
【FACEBOOK】
関西カイロプラクティック

アメブロロゴ候補