こんにちは。大阪府池田市のホリスティック治療院【関西カイロプラクティック】IBA認定ボディートーク施術士(CBP)の鹿島 佑介です。

当院で使用するボディートーク療法には、内臓に意識があるという概念があります。内臓や組織はさまざまな感情を溜め込むだけではなく、独自の意識(潜在意識)を持っています。内臓に間違った意識(潜在意識)を持っていると病気や症状につながることがあります。

前回まで内臓意識についての本をご紹介し、一部内容を抜粋しました。

⇒ 内臓意識①頭部
⇒ 内臓意識②顔
⇒ 内臓意識③首/頸部/喉
⇒ 内臓意識④背部
⇒ 内臓意識⑤上肢
⇒ 内臓意識⑥下肢
⇒ 内臓意識⑦肺・心臓
⇒ 内臓意識⑧肝臓・胆のう・胃・脾臓
⇒ 内臓意識⑨小腸・大腸・腎臓・膀胱
⇒ 内臓意識⑩内分泌系
⇒ 内臓意識⑪体の部分

改訂新訳ライフヒーリング(旧ライフ・ヒーリンク゛) You Can Heal Your Life
ルイーズ・L・ヘイ L・H・Tプロジェクト
4812703387

『ライフヒーリング』から引用抜粋

本日は体の組織(皮膚)の意識について抜粋します。

johnhain / Pixabay

■組織の意識

【皮膚】

皮膚は個性を意味しています。皮膚に問題を生じるのは、ふつう何らかの形で個性が脅かされているように感じるからです。外から威圧されているように感じていますか。私たちの皮膚は薄く敏感なのです。皮膚にのすぐ下は神経で、イライラしたり苦しめられたりします。皮膚病を治す一番の近道は、「自分の存在を認める」と心の中で言いながら自分を高めていくことです。
原因・内的要素 ⇒ 個性を守っている。感覚器官。
新しい思考パターン ⇒ 自分を信じても大丈夫。

【皮膚の障害】

原因・内的要素 ⇒ 不安。恐れ。埋もれたがらくた。脅かされている。
新しい思考パターン ⇒ 喜びを安らぎに満ちた考えで自分を守る。過去のことは気にしない。この瞬間から私は自由。

【はれもの、火傷、切り傷、熱、ただれ、炎症】

はれもの、火傷、切り傷、熱、ただれ、炎症は、体内の怒りをあらわしています。怒りは押さえ込もうとしても何らかの方法であらわれてしまいます。このような感情はあなたのなかに溜まっていますが、取り去らなければなりません。怒ることが自己破壊に繋がるのではないかと私たちは心配しますが、「私は怒っている」と叫べば、簡単に怒りを取り去ることができます。もちろん上司の前でそんなことは言えませんが、ベッドを叩いたり、自動車のなかで叫んだり、テニスをして発散することはできます。こうすれば人に迷惑をかけずに身体から怒りを取り去ることができます。信心深い人は、怒ることは「いけない」ことだと信じています。私たちも鬱憤を晴らすための非難をやめることに取り組んできました。しかしその境地にいたるまでは、まず現在自分がどう感じているのかを認識する方が精神的にいいです。

【蕁麻疹(じんましん)】

原因・内的要素 ⇒ 些細なことに隠れて脅える。くだらぬことで騒ぐ。
新しい思考パターン ⇒ 私の人生には隅々まで平和がみなぎっている。

【発疹、吹き出物】

原因・内的要素 ⇒ 遅れるといらいらする。まわりの興味を引こうと子供じみた態度をとる。
新しい思考パターン ⇒ 自分を慈しみ受け入れる。人生の成り行きに身を委ねているので心の中が穏やかだ。

【水虫】

原因・内的要素 ⇒ 受け入れられないことに対する欲求不満。思い通りに前に進めない。
新しい思考パターン ⇒ 自分を慈しみ受け入れる。前に進んでも大丈夫、安全なのだから。

【にきび】

原因・内的要素 ⇒ 自己を受け入れず嫌っている。
新しい思考パターン ⇒ 私は神から与えられた生を体言している。ありのままの自分慈しみ受け入れる。

【白斑】

原因・内的要素 ⇒ グループに属さない。疎外感。
新しい思考パターン ⇒ 私は人生の中心にいる。愛情としっかり結びついている。

【かゆみ】

原因・内的要素 ⇒ 不本意な願い。不満。良心の呵責。逃れたくてしかたがない。
新しい思考パターン ⇒ 私は安穏と暮らしている。必要なもの、望みがかなう幸せを受け入れる。

【硬皮症】

原因・内的要素 ⇒ 身に危険を感じる。他人にいらいらしたり脅える。自分を守ろうとする。
新しい思考パターン ⇒ 私はいつでも神に守られている。やることは全て正しく、私に愛をもたらす。私はこの愛を喜びで受け入れる。

【湿疹】

原因・内的要素 ⇒ ひどく敵意を持つ。感情の爆発。
新しい思考パターン ⇒ 私のこことの中もまわりも、愛と喜びに溢れ穏やかである。私は守られている。

【タムシ】

原因・内的要素 ⇒ 相手を怒らせても何もしない。できがよくない。不潔だと感じる
新しい思考パターン ⇒ 自分を慈しみ受け入れる。私を抑えつけるものはない。私は自由。

【タコ】

原因・内的要素 ⇒ 頑固な考え。恐怖心の固定。
新しい思考パターン ⇒ 新しい考えや方法に安心して目を向けられる。心を開いて幸せを受け入れる。

【マメ】

原因・内的要素 ⇒ 何を失うのが怖いの。
新しい思考パターン ⇒ 私は喜んで手放す

【やけど】

原因・内的要素 ⇒ 怒り。イライラ。激怒。
新しい思考パターン ⇒ 私の心とまわりを平和と調和で満たす。快適を求めてもいいのだ。

【いぼ】

原因・内的要素 ⇒ 嫌悪感を少し表す。醜いと思っている。
新しい思考パターン ⇒ 私は愛と美を精一杯表して生きている。

【打撲傷】

原因・内的要素 ⇒ 小さな衝突。自己懲罰。
新しい思考パターン ⇒ 自分を慈しみ大事にする。自分に優しくする。全てがうまくいく。

 

⇒ 内臓意識⑪体の部分

⇒ 内臓意識⑬組織(骨リンパ血液など)

 

 

 ボディートーク療法では内臓の病的な意識を取り除き、自己治癒力を最大限に引き出します。

 

⇒ ご質問・ご相談はこちらから

 

 

※当院でおこなう検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

上部頚椎カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー検査
大阪府池田市のホリスティック治療院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・吹田市・高槻市・茨木市・堺市・兵庫県 伊丹市・川西市・宝塚市・尼崎市・西宮市・三田市・神戸市・芦屋市・京都
からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F

【電話番号】
072-752-3702
【営業時間】
9:00~13:00 14:00~21:00
【PCホームページ】
大阪府池田市【関西カイロプラクティック】
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック院長ブログ
【FACEBOOK】
関西カイロプラクティック

アメブロロゴ候補