こんにちは。大阪府池田市のホリスティック治療院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

うつ症状の原因のひとつに脳神経伝達物質の過不足問題があります。

pheee / Pixabay

脳神経伝達物質とは?

脳の神経伝達物質としてはド-パミンアセチルコリンセロトニンギャバ・ノルアドレナリン・グルタミン酸・ヒスタミンなどがあります。

脳神経伝達物質というホルモン様の物質は、気分の落ち込み、イライラ、無気力、うつ症状、不安感、不眠症、パニック障害(動機、息切れ、多汗、過呼吸など)、痙攣、頭痛、倦怠感、筋肉硬直、記憶力低下などなど様々な症状に関連します。

その脳神経伝達物質の問題に多いのが栄養不足です。

メンタルヘルスと栄養―心の働きと情動の安定をよくする
メンタルヘルスと栄養―心の働きと情動の安定をよくする

この本は1999年に翻訳された1900円の本ですが、内容のレベルが高い!

栄養不足の問題だけではなく有害な重金属の問題、血糖値の問題、カフェインの問題、脳のアレルギー(遅延型IgAアレルギー)など15年ほど前にコレだけのことがわかっていたなんて、びっくりです。

逆に15年もたっているのに日本にはこのような考えが全く無い。うつ病だからといって栄養を補給することもない。

日本にも同じような内容のことを書いてある本もあります。

図解でわかる最新栄養医学 「うつ」は食べ物が原因だった!
図解でわかる最新栄養医学 「うつ」は食べ物が原因だった!

残念ながらこのような考えは広まっていません。本当に日本は栄養学が遅れてますね。遅れているというよりは栄養学は儲からないんでしょう!?

 

⇒ ご質問・ご相談はこちらから

 

 

※当院でおこなうホリスティックキネシオロジー検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

上部頚椎カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー検査
大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市・尼崎市・西宮市・三田市・神戸市・芦屋市・吹田市・高槻市・茨木市・堺市・京都
からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F

【電話番号】
072-752-3702
【営業時間】
9:00~13:00 14:00~21:00
【PCホームページ】
大阪府池田市【関西カイロプラクティック】
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック院長ブログ
【FACEBOOK】
関西カイロプラクティック

アメブロロゴ候補