こんにちは。大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

食後に低血糖症状がでるので、甘いものを補充しています、という人がいます。

ちょっと待ってください。

食後の低血糖症は糖尿病の前兆と言われているんですよ。

Peggy_Marco / Pixabay

Peggy_Marco / Pixabay

機能性低血糖

機能性低血糖症とは「血糖のコントロールができなくなり、適切な血糖値に維持できない状態」のことをいいます。

ペットボトル症候群という症状が有名です。ペットボトルの清涼飲料水には糖分がたくさん入っています。果糖ブドウ糖という糖は吸収が早く血糖値が急激に上がります。するとそれを下げようとするんですが、その時に血糖値が下がり過ぎ低血糖症を起こすのです。

インスリンが急激に上がった血糖値を下げるために大量のインスリンを分泌したり、逆に下がり過ぎると膵臓が血糖値を上げるためにグルカゴンというホルモンを分泌したり副腎がホルモンを分泌し血糖値に対応します。

低血糖症の症状

熱中症と同じような症状を起こします。

  • 意識障害
  • 眠気
  • 頭痛
  • 頭がぼーっとする
  • 物忘れ
  • 倦怠感
  • 発汗
  • 冷え
  • 悪寒
  • 振るえ
  • 動悸
  • 頻脈
  • 立ちくらみ
  • イライラ、不安感
  • 抑うつ症状
などなど。

低糖症の原因

ホリスティックキネシオロジー(フィシオエナジェティック)で低血糖症の原因を調べると多いのは副腎の問題です。

⇒ フィシオエナジェティックについて詳しくはこちら

 

副腎が疲労して、過剰なインスリンが出てしまっているです。

⇒ 副腎疲労について詳しくはこちらから

その他低血糖症の原因

  • 栄養不足(ビタミンB1,ビタミンB3(ナイアシン)、ビタミンB5(パントテン酸)、ビタミンC、マグネシウム、亜鉛)
  • アルコール、カフェイン飲料の摂取
  • ストレス
  • アレルギー
  • 甲状腺の問題

など

原因不明の低血糖症でお悩みの方、ぜひご相談ください。

 

⇒ ご質問・ご相談はこちらから

 

 

※当院でおこなうホリスティックキネシオロジー検査(フィシオエナジェティック)は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

上部頚椎カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー検査
大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】

大阪市・豊中市・箕面市・吹田市・高槻市・茨木市・堺市・兵庫県 伊丹市・川西市・宝塚市・尼崎市・西宮市・三田市・神戸市・芦屋市・京都からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
電話番号 : 072-752-3702
営業時間 : 9:00~13:00 14:00~21:00

PCホームページ: 大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
アメーバブログ : 治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
FACEBOOK : 関西カイロプラクティック

アメブロロゴ候補