こんにちは。大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

ホリスティックキネシオロジー検査で皮膚炎の原因を調べると、硫黄不足が関与するケースがあります。もちろん皮膚炎の原因は硫黄不足だけではありませんが、本日は硫黄について説明します。

allergie

硫黄について

硫黄というミネラルは馴染みのないミネラルかもしれませんが、人体にとって非常に重要なミネラルなのです。

硫黄は体内ではほとんどが含硫酸アミノ酸やMSMという形で体内で存在します。MSMは 正式名称をメチルスルフォニルメタンといい、骨や皮膚、靭帯、軟骨、そして細胞組織に必要なコラーゲンを健康に保つ働きがあり、健康的な体の組織をつくることに欠かせない成分です。MSMには解毒作用もあります。

含硫酸アミノ酸はLシステイン、Lメチオニン、タウリン、グルタチオンなどです。

硫黄の役割

・コラーゲンの材料
・胆汁分泌促進
・解毒作用
・ホルモンの生成
・インシュリンの生成
・ビタミンB1、グルタチオン、メチオニン、システイン、タウリンの構成成分

硫黄が不足すると・・・

・解毒が進まない(メタロチオネインやLメチオニン、lシステイン、グルタチオンの減少)
・胆汁不足
・ミトコンドリア機能低下など
・ 皮膚、髪、爪の劣化
・靭帯、軟骨、関節円板、椎間板、半月板などの劣化
皮膚炎
・椎間板ヘルニア
・半月板損傷
・膝関節症
・顎関節症
・糖尿病
・糖質代謝異常
・脂質代謝異常

硫黄が過剰になると・・・・

硫黄の代謝問題により硫黄過剰や硫黄不耐症などが起こるケースがあります。

血中のホモシステイン濃度を上昇させてしまい動脈硬化の原因となります。また、嘔吐、めまい、ふらつき、失神、低血圧、などの症状が現れる場合があります。

硫黄を含む食品

・卵
・魚介類
・肉類
・にんにく
・ほうれん草
・ブロッコリー
・たまねぎ

 

皮膚炎の原因は硫黄不足だけではありません。原因不明の皮膚炎でお悩みの方、ぜひご相談ください。

⇒ ご質問・ご相談はこちらから

 

 

※当院でおこなうホリスティックキネシオロジー検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

上部頚椎カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー検査
大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】

大阪市・豊中市・箕面市・吹田市・高槻市・茨木市・堺市・兵庫県 伊丹市・川西市・宝塚市・尼崎市・西宮市・三田市・神戸市・芦屋市・京都・滋賀からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
電話番号 : 072-752-3702
営業時間 : 9:00~13:00 14:00~21:00

PCホームページ: 大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
アメーバブログ : 治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
大阪池田市のカイロプラクティック 院長ブログ
FACEBOOK : 関西カイロプラクティック

アメブロロゴ候補