こんにちは。大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

唇の両端が炎症を起こし赤くなっていたり、切れてしまったりしている方をよく見かけます。これを口角炎といいます。

一度切れてしまうと、口の開け閉めによって悪化しなかなか治らないやっかいな症状ですよね。口角炎は見た目ですぐわかりますので患者様の口角は必ずチェックしています。

では口角炎の原因って何なのでしょうか?

mburleson / Pixabay

口角炎の原因

カンジダ真菌感染

口角炎を見るとカンジダ感染を疑います。もちろんカンジダ感染が原因ではない方もいます。

カンジダ菌は甘いものが大好きですのでご注意を!!

⇒ カンジダ真菌についてはこちら

アレルギー

カンジダ真菌のアレルギーで口角炎になることもあります。カンジダ真菌の死骸はいわゆる歯垢ですから歯周病にもなりやすいです。歯の詰め物のアレルギーや食物アレルギーで口角炎になるケースもあります。

⇒ アレルギーについてはこちら

栄養不足

栄養不足の場合はビタミンB群不足のケースが多いですね。特にビタミンB2とビタミンB6です。ビタミンB6はカフェインで大量に消費されます。ビタミンB2はアルコールで大量に消費されます。

 

ビタミンB群を摂取しても治らない口角炎でお悩みの方は、是非ご相談ください。

⇒ ご質問・ご相談はこちらから

 

※当院でおこなうホリスティックキネシオロジー検査(フィシオエナジェティック)は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

上部頚椎カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー検査
大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市・尼崎市・西宮市・三田市・神戸市・芦屋市・吹田市・高槻市・茨木市・堺市
からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F

【電話番号】
072-752-3702
【営業時間】
9:00~13:00 14:00~21:00
【PCホームページ】
大阪府池田市【関西カイロプラクティック】
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック院長ブログ
【FACEBOOK】
関西カイロプラクティック

アメブロロゴ候補