こんにちは。大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

今日は交通事故の後遺症で多い椎骨動脈症候群の話しです。

Tumisu / Pixabay

交通事故後に首の痛み・背中の痛み・頭重感など背骨の痛みや違和感でお悩みの患者様の例です。

ホリスティックキネシオロジーで原因を調べると

第1頚椎の歪みにより椎骨動脈が圧迫され、小脳の血流が悪くなり、小脳の機能が落ちているようです。

第1頚椎はアトラスオーソゴナルカイロプラクティック(上部頚椎カイロプラクティック)で調整することにより椎骨動脈の圧迫を取り除きます。

小脳の機能

小脳は継続的な運動(日常動作)、バランス(センター、軸の感覚)、筋肉の調整などに関わります。

小脳の機能が落ちることにより重たい頭を最小限の力で支えられなくなり、背骨の関節や周辺筋肉に影響していたようです。

椎骨動脈とは?

椎骨動脈は、頚椎の小さな穴(横突孔)を通っている、首にある動脈の一つです。脳幹部に入ると両側の椎骨動脈は一本の脳底動脈となり、脳幹や小脳に血液を運びます。

椎骨動脈は頚椎の小さな穴のような所(横突孔)を通っているため非常に細く、頚椎に起きた異常(アトラス=第1頚椎のずれ・骨棘など)の影響を受けやすいのです。そして脳に向かう血流が障害され、さまざまな不定愁訴の原因になるのです。このような場合は、首を斜め上に向けるとめまいや吐き気を伴うこともあります。

椎骨動脈症候群と一般的には呼ばれますが、正式には「椎骨脳底動脈循環不全」と呼ばれています。首を回したり、顔を斜め上に向けたり、体位を変えた時にめまいや頭痛が起こる方は要注意です。

 

首の痛みなど交通事故後の不調でお悩みの方は、是非ご相談ください。

 

⇒ ご質問・ご相談はこちらから

 

※当院でおこなうホリスティックキネシオロジー検査は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

上部頚椎カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー検査
大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・兵庫県 伊丹市・川西市・宝塚市・尼崎市・西宮市・三田市・神戸市・芦屋市・吹田市・高槻市・茨木市・堺市・京都・滋賀・奈良
からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F

【電話番号】
072-752-3702
【営業時間】
9:00~13:00 14:00~21:00
【PCホームページ】
大阪府池田市【関西カイロプラクティック】
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック院長ブログ
【FACEBOOK】
関西カイロプラクティック

アメブロロゴ候補