こんにちは。大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

膀胱炎を繰り返している方は多いですよね。

Peggy_Marco / Pixabay

 

今日は繰り返す膀胱炎についてお話しします。

膀胱炎を繰り返す原因

女性は尿道が男性に比べて短いうえに消化管の出口と近いため、細菌が逆行して膀胱にたどりつきやすいという問題があります。

しかし、それでも膀胱炎にならない女性もいます。どこに問題があるのでしょう?

原因としていちばん多いのが尿がアルカリ性になってしまっている、ということです。細菌感染が起こりやすい皮膚・粘膜はすべて弱酸性になっています。表皮も口の中も気道・気管支も腸も膣もです。弱酸性になることによって悪玉菌の増殖を抑えているのです

膀胱炎の症状

特徴的な症状は「頻尿」と「痛み」です。下腹部に違和感を感じたり、頻尿や逆に尿が出なくなることもあります。ひどくなると熱が出ることもあります。

尿がアルカリ性になる原因

尿がアルカリ性になる(アルカローシス)のは体質の問題があります。肝臓や腎臓機能の問題や胃酸不足などにより起こります。

尿を酸性にする物

クランベリー、にんにく、リンゴ酢などはおすすめです。

クランベリー

ナウフーズ(Now Foods) クランベリー濃縮 100カプセル [海外直送品]
B009NN6QIK

にんにく

スーパーオドレスガーリック 180カプセル

リンゴ酢

B000BY6B3A
内堀醸造 純りんご酢 500ml
B0042JQSBK

 

腸内や膣内の乳酸菌が少ないと膀胱炎になりやすくなると言われています。乳酸菌がいなくなると、悪玉の細菌が多くなるからですね。

乳酸菌Gr8(FOS:フラクトオリゴ糖入り)

GR-8 善玉菌ミックス(プロバイオティクス) 海外直送品
B0013OVZLU

 

 

尿道にも乳酸菌などの善玉菌と悪玉菌がいますので乳酸菌を使って善玉菌をやっつけるのはどうなんでしょうね!?

 

膀胱炎を繰り返している方、是非ご相談ください。

⇒ ご質問・ご相談はこちらから

 

 

※当院でおこなうホリスティックキネシオロジー検査(フィシオエナジェティック)は医学的な検査ではありません。どうすれば解決するのかはわかりますが、診断は基本的には行いません。あくまで診断については医療機関でお願い致します。

繰り返す膀胱炎でお悩みなら
上部頚椎カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー検査
大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市・尼崎市・西宮市・三田市・神戸市・芦屋市・吹田市・高槻市・茨木市・堺市
からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F

【電話番号】
072-752-3702
【営業時間】
9:00~13:00 14:00~21:00
【PCホームページ】
大阪府池田市【関西カイロプラクティック】
【アメーバブログ】
治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
【ブログ】
大阪池田市のカイロプラクティック院長ブログ
【FACEBOOK】
関西カイロプラクティック

アメブロロゴ候補